ジャック・ドーソン「To make each day count」byタイタニック

hr
2014.04.16

To make each day count.

 

南極のペンギンが京都に来て手相鑑定をしている

一日一日を大切に

 

映画「タイタニック」より

 

「My heart will go on」セリーヌ・ディオン

 

 

ローズを助けたことにより

1等のディナーに招かれたジャックは、

自分の人生観を語ります。

タイタニックの切符(乗船券)は

ポーカーで勝ち取ったと言った後の

ジャックのスピーチ…

 

 

I figure life’s a gift

and I don’t intend on wasting it.

You never know

what hand you’re going to get dealt next. 

That teaches you

to take life as it comes at you.

 To make each day count.

 

 

訳:僕は人生とは

神様からの贈り物だと考えています。

それをムダにしようとは思いません。

次にどんなカードが

配られるかわからないけれども

その人生を生きるだけです。

 

一日一日を大切に

(直訳:充実した日を数えるために)

 

 その後にローズが

 

「Make it count!」

 

と発声し、皆が乾杯します。

 

「ディナーシーン」映画タイタニックより

 

 

京都で占い店を営む鑑定師HAMAは

タイタニックのこのシーンを何度も見てます

そして、今日を充実させることが大切だな〜

 

思い出に残らない日はなかったのと

同じ事ではないんだろうか…

と考えたりします。

 

占いというのは霊感などの才能もありますが

学問の側面もあり日進月歩です。

そのために地味な勉強を続けたり

小さなテストや実験を繰り返して

ようやく日の目を見たりします。

あるいは、長い時間と労力を費やしたことが

水の泡になることも少なくありません

 

ただ、そうした下積みの日々でさえ

充実させようとすることで

表に出たときにより一層の価値が

出るものと信じたいですね。

それにしても…

何度見てもいいシーンだ〜♬

 

 

 

My Heart wii go on

 

「My heart will go on」Celine Dion

 

(歌詞より抜粋)

Near, Far, wherever you are

I believe that the hear dose go on

Once more you open the door

And you’re here in my heart

And my heart will go on and on

 

近くでも遠くでもあなたがどこにいても

あなたの心が私にあると信じているわ

もう一度あなたはドアを開けて

私の心の中にあなたがいる

そして私の心は進み続けるのよ

(HAMA訳)

 

タイタニックのテーマ曲である

「My Heart will go on」もヒットしました。

カラオケで歌おうとしている方も多いですが

なかなか高音と声量が追いつかない曲で

歌いこなすのは至難の業でしょう。

歌詞に目を向けると、とてもロマンチック

ですが、一歩間違えればストーカーのような

自己陶酔している極甘の詩ですね。

 


  
  

当たると評判の手相占いを受けるために京都に行く

努力の積み重ね
 
どんなにすごいことを達成した人も
一朝一夕にいきなり才能だけで
なし得ることはありえません。
もしも、1日で人生を変える人が
いるとしたら偶然の運に恵まれたか
周りからは1日で変わったように
見えて下積みの努力があったか
周りの人の手助けがあるのでしょう。
ただ、偶然の運に恵まれても
実力がともなっていないとその運を
活かす事ができなかったり
運が消えた後に落ちてしまいます。
そういう意味では、下積みを積んで
地盤を作っている人の方が
幸運を持続することができます。
  

マラソンランナーが手相占いで開眼して京都の町を走る

マラソン
 
長距離をずっと走りきることができるのは
人間だけだと言われています。
単純な短距離走だと、人間はそれほど
順位が高くなく、チーター等の肉食動物や
競走馬に完敗して足元にも及びません。
タダ、長距離走となると違ってきます。
チーターや馬は2時間も連続で走る事が
できないので、どこかで人間が追いつきます。
それは、肉体的な能力ではなくメンタル的に
人間は本能を越えて理性や感情に寄って
頑張る事ができるのです。

 

  
手相占いをしてもらった人が京都に来て宿泊する

朝起きる
 
毎朝起きるということは
毎日人生が始まるということです。
そして、1日8時間眠る人なら
その人にとって1日は16時間です。
その時間をどう使ってどう生きるかは
その人の人生観と行動次第です。
なので、1日1日を大切にして
有意義な時間を過ごしたいものです。
 
 
京都の高校生が占いに行ってから告白する

告白
 
恋愛は良い時が短いものです。
相手が自分を好いてくれる時間と
自分が相手を好いていられる時間が
ちょうどマッチする時間があるとして
それを目で見ることもできないし
マッチしていると思っても
いつの間にかすれ違ったりして
気がついたら険悪になったりします。
なので、好きなら後悔しないうちに
告白しなければいけません。
 


 

 

オススメの格言

 

この格言が気に入った方には以下の格言も

気にいってもらえるかもしれません。

 

Today is the first day of the rest of your life

 

こだわりが人生を面白くする

 

ここにこうして生きていることも奇跡だし

 

つまずきはあるさ。それが人生だ。…  

 

人生は複雑とは限らない

 

結果はどうであれ、自分で選択した

 

あるべき姿ではなく、ありのまま

 

成長は自分の弱さを受け入れはじめ

 

乗るべき列車は1度しか通らない

 

過酷な日々は、裏を返せば

 

 

 


 

京都の占い師が選ぶ人生の格言

 

ご来店や電話占いのご予約はこちらをタッチ

 

京都の占い処Key&Doorのトップページにもどる

 


 

京都の占い処Key&Doorへの

お問い合わせはこちらから

  
電話 タッチするとつながります↓
 
075-755-2404

  
メール 入力して送信をタッチ↓

お名前 

 

電話番号

 

メール 

*PC系のアドレスがおススメです

 携帯アドレスは設定によってメールが届きません

 

メッセージ本文

hr