アラサー女子占い

hr
2020.04.03

アラサー女子占い

 

30歳前後の女性が京都で有名な占いに相談に行く

 
アラサー女子とは?
 


 
アラサー女子の範囲
 
アラサー女子の特徴を京都の占い師HAMAが解説する

 
 
アラサーとは「アラウンド30」
の略で「30歳辺り」という意味です。
ただ、範囲は明確に決まっている
わけではなく、いくつかの候補があります。
 
狭く言えば29歳〜31歳
広く言えば25歳〜34歳
少し狭くとると28歳〜32歳
中間をとると27歳〜33歳
という感じです。なので、人によって
アラサーの範囲は違ってきますが
おおよそ、27、28〜32、33歳
の辺りの年齢だと思っていただけると
イメージしやすいことでしょう。 
  
 

 
アラサーという年齢の特徴
 

 
アラサー女子の年齢は難しい

30歳前後は女性にとって
とても大きな分岐点となります。
 
18歳で高校を卒業して働く女性
20歳で短大や専門学校を卒業する女性
22歳で大学を卒業する女性
24歳で大学院や6年生を卒業する女性
それでも、25歳になっていません。
なので、「若い女性」として
周囲の男性や大人は甘い目でみてきます。
 
ただ、26歳になり、27歳になると
大人の女性の仲間入りの始まりです。
仕事も中堅になってきて後輩ができたり
職場で1番若いわけではなくなり
チヤホヤの甘い目が少なくなってきます。
 
そうはいっても、まだ若い部類にあり
30代や40代のおじさんたちからは
チヤホヤされることになります。
 
 
そして、27歳や28歳になってくると
周りで結婚するカップルが増えてきます。
今までシングル友達で遊んでいた女友達が
急に結婚することになったとか
「全然彼氏できないんだよね〜」
と言っていた女友達がスピード婚や
できちゃった結婚になったりします。
 
24歳の時に結婚している女友達がいたら
「けっこう早いけどおめでとう!」
と心から祝福できますが、アラサーだと
おめでとうと思いながらも複雑な気持ちが
湧き上がってきてもおかしくありません。
  
そんな感じで「結婚」が周りでリアルに
発生してきて、それが人ごとではなく
自分も結婚を意識させられてしまう。
そんな年齢だということができます。
 
ただ、一方で結婚して既婚になった
人もいるので、既婚サイドからの
意見や見方もあったりします。
 
 


    

京都で1番の占いでよくある相談を見る

 

ご来店や電話占いのご予約はこちらをタッチ

 

京都の占い処Key&Doorのトップページにもどる

 

京都の占い処Key&Doorのお問い合わせ

 

hr