並べたカップの前で腕組みをして自慢げなカップの9

hr
2015.02.02

並べたカップの前で腕組みをして自慢げなⅨ of CUPS

 

 

絵をみてみる

当たる占いを京都でしているカップの9の人

縞模様の服を着て赤いターバンをして

自信ありげに足を開いて木の椅子に座り

満足げに腕組みをした 人がいます。

後ろには青いテーブルクロスがかけられ

カップがずらりと並べられています。

 

 

 

エピソード

 

このタロットカードは小アルカナの

 

「Ⅸ of CUPS」

 

(カップ)杯の9と呼ばれています。

 

カップを並べた男が描かれています。

 

 

 

 

自信

 

自信家が今後の人生の占いをするために滋賀から京都に行く

自信とは大きくわけて2つあります。
まずは、今まで努力して達成してきた
しっかりとした道筋と結果のある自信。
もう1つは、根拠は全く無いけれども
なぜかわからないけど持っている
意味不明で独りよがりな自信です。
その根拠の無い自身は周りにとっては
ほら吹きに聞こえるでしょうけど
実際に実現できたら周りの態度は変わり
賞賛と評価を受けることになります。
大切なことは、証明することです。

 

 

 

 「自分に自信がない人へ」GACKT

 

自分に自信がない人は多くいます。

自分に自信がある人も多くいます。

だとしたらどちらがいいでしょうか?

「自分に自信がない」ということは

「自分のことを好きになれない」とか

「自分のことが嫌い」と思っていて、

自己否定ばかりしているかもしれません。

だとすれば、自分のイヤな所を改善して

嫌いなところを減らしていって、

自分のことを少しでも好きになれれば、

今よりも少しは自信がつくかもしれません。

 

 

自慢

タロット占いで有名な人が自慢をするために京都にいく

自分が周囲よりも優越感を感じると
それを自慢したくなるものです。
周りからずればそれはうっとおしい
と感じることが多いのですが
自慢が必要なときもあるのです。
 
自己顕示が必要な時というのは
自分の能力を認めてもらいたい時であり
周りが能力を見たいという時です。
そんな時には臆せずにどんどん自分を
出しまくっていきましょう。

 

 

商人

 

「ヴェニスの商人」予告
 
商売と言うのは複雑にすることもできれば
とてもシンプルにすることもできます。
100円で仕入れたものを200円で
売れば100円の利益が出てきます。
また、「エビでタイを釣る」という言葉が
あるように、10円のエビを買って
そのエビを使って釣り上げたタイを
1,000円で市場に卸すこともできるし
3,000円でお店に売ることもできるし
自分で料理することで10,000円で
お客さんに直接提供することもできます。
10円で10,000円を作り出すとは
ものすごい利益率ですが、エビを仕入れて
それでタイを釣って調理する過程の
技術と時間を考えると、むしろ安いとも
言えるし、労力の割に合わないとも
時給計算すると損とも言えます。
そういうお金の流れの中でどこに自分の
ポジションをとるのが良いか考えると
商売やお金の流れが見えてきます。
ちなみに、赤い帽子はユダヤ人の証です。
  

 

 

コレクション

 

「ミニカーコレクター」

 

コレクターは誰よりもたくさん集めて

誰も持っていないものを持って、

自分の身の回りが溢れ返るくらいに

集めること、集め続けることが

自己満足を与えてくれます。

 

 

 

愛情表現

 

「ムツゴロウさんの衝撃映像」

 

ムツゴロウさんが動物にするように

愛情表現をすることができたら、

愛情はちゃんと伝わるはずです。

というかやり過ぎなくらいの

愛情の表現の仕方です。

 

 

 

腕組み

 

強く見せたい人が京都で1番当たる占いに行く

腕組みをするのは自分を強く見せる
という虚栄の効果もありますが  
自分の不安感を抑えて自分を守る
という心理作用もあります。
なので、ビビっている自分の心を
隠してデカく見せたい場合には
腕組みをしてハッタリをかまして
自信満々の振りをするといいでしょう。

 

 

 

「イタリアvsフランスPK 2006」
 
2006年サッカーW杯ドイツ大会
決勝戦でイタリアとフランスがPK戦
となり、それぞれ1人ずつが
キックをしていきますが
イタリア代表チームのキャプテンの
ファビオ・カンナバーロは
腕組みをしたままじっと動きません。
周りの選手が喜怒哀楽を表現しても
まったく動かずじっと前を見たまま
不動のまま結果が出るまでは
無表情を貫いています。
そして、最後にファビオ・グロッソが
決めてイタリア勝利が決まってから
やっと走っていったのでした。

 

 

 

コレクション

 

コレクターの人が京都で1番のタロット占いにいく

自分が好きでこだわっている物を
コツコツと収集してある程度の数と
質になったものがコレクションです。
コレクションは自分の信念を表現し
自分の能力や努力の結晶でもあり
周りに対して自分の財産を誇示できる
チャンピオンベルトような証でもあり
人生の大きな功績となります。
 
 

威厳
 
京都で1番当たると有名な占いに曹操が興味を持つ

結果や実績が実績を出していると
いつの間にか威厳が備わってきます。
また、周りの人が威厳を感じます。
それは、努力や行動の結果がでたことで
自信を持っていることはもちろんですが
その上でもっと上の志を持つことで
発する向上心や活力感もあります。
また、多くの成功体験からでてくる
言葉にも重みや深みが出てきます。
そして、周りがそれをわかっているので
余計に「すごい人だ」と思います。
なので、赤ん坊からすれば母親の方が
大切な存在で、余計な先入観はないので
すごい人に抱っこされても泣くのです。
そういう意味で、威厳とは本人と
周囲の人が両方から作るものと言えます。

 

 

 

HAMAのイメージ

 

京都の占い処Key&Doorの占い師HAMAは

何気にカップの並べ方が気になります。

自己満足ができるということは、

実はとても素晴らしいことです。

どんなにスゴい技術があったとしても

どんなに人気を得ていたとしても

自分の気持ちが全然なければ、

続けていくことはできません。

そういう意味で過信だとしても

自信を持つことは必要なことです。

みなさんはいかがでしょうか?

 

 


     

タロットカード占いを得意をする京都の東山の占い師HAMA

 

ご来店や電話占いのご予約はこちらをタッチ

 

京都の占い処Key&Doorのトップページにもどる

 

京都の占い処Key&Doorのお問い合わせ

 

hr