村上春樹「最も素晴らしいものは、時間と自由である」

hr
2014.04.17

お金で買うことできる最も素晴らしいものは時間と自由である

 

自由の女神が京都観光に来た時に手相鑑定をしてもらう

 

村上春樹

 

 

「村上龍が語る村上春樹の作品」

 

 

 

 

ベストセラー作家の

村上春樹さんの言葉ですが、

 

「お金で買えないものはない」

とか

「お金で幸せは買えない」

 

というような2極論のちょうど中間のような、

あるいは、真理をついた言葉でしょうか。

 

 

逆から考えるとわかりやすいのですが、

充分なお金がないからほとんどの人は

雇われる代わりに

 

時給、日給、月給、年棒などの

代償を得て生きています。

言い方を変えると、

 

「自分の時間と自由を売ってお金を得ている」

 

と言えます。

 

 

もしも作家が生活費に困っていたら

バイトをして生活しなければいけない。

 

 

バイトをしていると

その時間はその場に拘束されて

執筆することができない。

 

 

充分なお金があれば

そのような拘束を受けずに

本来の執筆ができる。

 

 

だからこそ

お金で買うことのできる

最も素晴らしいものは

時間と自由である。

というところでしょうか?

 

 

京都の占い鑑定師HAMAの

解釈はこんな感じですが、

みなさんはいかがでしょうか?

 

村上春樹さんの作品はたくさんあり

ファンによって好みはいろいろでしょう

 

 

京都の占い店主HAMAは

 

「国境の南、太陽の西」

 

と、短編の

 

「パン屋再襲撃」

 

「プールサイド」

 

が好きです。

 

 

ただ、最も有名なのは

 

「ノルウェイの森」

 

ではないでしょうか?

 

 

「ノルウェイの森」予告

 

賛否両論が飛び交う作品ですが

 

 

人が意見をいいたくなる

(考えさせられる)

作品こそ存在価値がある

 

 

とすれば、

かなりの存在感ではないでしょうか?

 

 

京都で占いをしているHAMAは

 

 

 

ナガサワさんのセリフで

 

努力というのはもっと主体的に

 

目的的になされるもののことだ

 

という言葉が印象に残っています

 

 

みなさんはどうでしょうか?

 

 

 


 

 

オススメの格言

 

村上春樹の格言

 

私は常に卵の側に立つ  

  

孤独が好きな人間なんていない

  

人は何かを消し去ることはできない

 

 

その他にオススメの格言

 

お金が無いということは全てが…

 

僕は会社を経営したいわけじゃないんです

 

金持ちだって頼るものが必要だ

 

空腹は世界で最上の調味料である

 

お金を持ってもたいして人生変わんない…

 

金があっても何もできない人間である

 

人に媚びず、富貴を望まず

 

真の豊かさとは、何一つ必要としないことだ

 

僕が金の勘定をし始めたら、曲は書けなく

 

 


 

京都の占い師が選ぶ人生の格言

 

ご来店や電話占いのご予約はこちらをタッチ

 

京都の占い処Key&Doorのトップページにもどる

 


 

京都の占い処Key&Doorへの

お問い合わせはこちらから

  
電話 タッチするとつながります↓
 
075-755-2404

  
メール 入力して送信をタッチ↓

お名前 

 

電話番号

 

メール 

*PC系のアドレスがおススメです

 携帯アドレスは設定によってメールが届きません

 

メッセージ本文

hr