blog_view

映画俳優のジョニー・デップを占いシテミル

hr
2016.04.10

映画俳優のジョニー・デップを占いシテミル

 

 

「ジャック・スパロウが病院訪問」
 
人気映画俳優のジョニー・デップを
色んな角度から占いをしていきます。
 
 
ジョニー・デップはハリウッドの俳優で
「パイレーツ・オブ・カリビアン」で
海賊ジャック・スパロウを演じて
日本でもとても有名になりました。
ジョニーは幼い頃は両親の離婚等で
荒れていた時期も有りましたが
高校を中退してミュージシャンとして
活動を開始させることになりました。
そして結婚相手の元恋人だった
ニコラス・ケイジから俳優を勧められ
そこから俳優のキャリアが始まりました。
 
 


「クライ・ベイビー」
 
お嬢様と恋に落ちる不良少年役を
エネルギッシュに演じて初主演を
見事に演じて名前が売れました。

 
 

「シザー・ハンズ」
 
手がハサミになっている奇妙な青年
エドワードは人に触れるとその人を
傷つけてしまいますが心は優しく
造園や彫刻はとても素晴らしく
人気者になったり嫌われ者になったり
周りの人にすごく振り回されますが
そうした変わり者の役をジョニーは
とても人間味溢れる演じ方をします。
  
 

「ナインスゲート」
 
とある富豪から世界に3冊ある本を
調査しろと依頼されてヨーロッパを
舞台に動き回るコルソの周りで
妖しい人物が襲ってきたり
殺人事件が起きたりして不吉な
中で真実に辿り着こうとします。
占い師HAMAが好きな作品です。
 
 
 

「パイレーツ・オブ・カリビアン」
 
少し変わった海賊ジャック・スパロウが
刀鍛冶のウィル・ターナーと一緒に
連れ去られたエリザベス・スワンを
助けにいきながらもお宝を狙うという
コメディタッチな海賊映画です。
   
 


 
生年月日で占いをする
 
京都駅近くの占いにジョニーデップが誕生日占いをしにくる 
【性質】
目立たず静かで穏やかでいながら
時々燃え上がるように情熱的で
自己表現や感情表現に長けていて
知的好奇心や勉強心を持って
自分の心の情熱を支えていて
それらを使って人々に癒しや笑いや
安心を与えることが運気を上げます。
また、知的好奇心や勉強心をそのまま
勉強や研究に向けて色んな知識や
雑学を吸収して行くことにより
新しい道がどんどん増えて行き
好奇心から冒険心になるでしょう。
ただ、色んな冒険や挑戦によって
好奇心が満たされたら静かな場所に
戻って静かに過ごして行くことでしょう。
 
【仕事】
エンターテイメントや俳優のような
派手な仕事をしたとしても
研究的な感じで掘り下げていき
マニアックで玄人向けの方向に
どんどん突き進んで行きそうです。
ただ、その中にも静かな温かみを持ち
人のために慈愛の心を発揮する感じです。
俳優でなかったとしたら、医療や福祉の
分野で専門医として活躍したでしょうし
ボランティア団体などで人を支援して
地震が起きたら救援活動をするでしょう。
また、俳優や女優を動かす脚本家や
作家などのライターが特に向いています。
また大学院などで専門分野の研究をして
その学問を発展させて行ったり
人の役に立たせたりするでしょう。

 
【家族】
父親とは対等関係になりそうです。
母親には尽くす形になりそうです。
兄弟姉妹とは喧嘩や争いが増えて
しかし自分が勝つことになりそうです。
恋人やパートナーには尻に敷かれたり
負担に感じることになりそうです。
子供は「結婚しているような存在」
という感じでパートナーよりも
むしろ子供を溺愛する感じです。
なので、パートナーも同じように
子供を1番に考える人が良くて
お互いが2の次でも大丈夫な性格
の人を選ぶことが必要になります。
 

  


 
姓名判断で占いをする
 
ジョニー・デップのフルネームは
ジョン・クリストファー・デップ2世
といいます。父親の名前をそのまま
受けとって2世と付けられました。
  
 
ジョン・クリストファー・デップ2世が京都駅にくる 
地運26画は凶で喜怒哀楽が激しい
総運36画は凶で好不調の波が大きい
 
 
「ジョン」は通称で呼ばれると
「ジョニー」呼ばれています。
 
 
京都駅からジョニー・デップが手相占いをするために歩く 
地運11画は大吉で夢を追うロマンチスト
総運19画は凶で神経質で一芸により成功
 
ジョン・クリストファー・デップⅡは
喜怒哀楽が激しく好不調の波が大きく
なかなか安定しませんが、好奇心を
研ぎすませて些細なことや小さなことに
目配りと気配りを効かせることで
チャンスの芽を見つけることができて
人生を変えることができそうです。
なので、プライベートはなかなか安住の
場所を探すことが大変そうです。
 
通称のジョニー・デップの運勢は
平均的な人よりも神経質すぎるほどの
気の細かさでクリエイティブの世界では
素晴らしい活躍ができそうです。
また、自分の夢を追いかけることで
色んなことにチャレンジしていき
結果的に自分の道を切り開きそうです。
 
 


 
手相占いをする
 
手相占いをしてもらうためにジョニー・デップが京都にくる

*写真を元に図を作成しました
 
【感情線】…ピンク色の線
右手の感情線は中指のした辺りで
ストップしていますが、左手は
人差し指に向う先端が1本と
手の平を横断して端っこまで
行っている先端がもう1本あります。
表面で見せているよりは心の内側で
情熱を燃やしているタイプであり
自己犠牲をしてでも周りのために
自分の影響力や能力を使っていき
献身的に尽くしていく精神が強いです。
また、自分の信念や思いを隠しながら
密かに強く持っている感じです。
 
【知能線】…青色の線
右手の知能線は生命線と離れています。
左手の知能線は生命線と付いています。
また左手の方が右手よりも知能線が
少しだけ長くなっています。
物事を慎重にじっくり考える自分と
積極的でチャレンジ精神が旺盛な自分と
2人分の性格を持っています。
また、リアリストな側面と逆に
ロマンティストな側面を持っています。
なので、物の考え方はとても複雑で
多面的な捉え方をするでしょう。
ストイックに理想を追い求める反面
現実的に有効な方法を考えながら
両方が叶うポイントを探る感じです。
 
一般的な仕事で言えば営業のような
人を相手にして押していく仕事も
向いていますし、内勤で静かに黙々と
事務をしていく能力もあります。
広告宣伝のような表の仕事もできるし
研究のような裏の仕事もできるし
人事のような人を扱う仕事もできるし
どんな仕事をしても対応力があり
総合的&多角的にやっていくでしょう。
 
【生命線】…赤色の線
両手共に生命線は色濃く太くハッキリ
していて健康的な状態であります。
2000年代半ばの写真から図を
作成しているので、2016年の今では
かなり変わっているかもしれませんが
平均的な人よりもかなり強めです。
 
【運命線】…黄緑色の線
手の平の下から知能線まで運命線が
真っすぐに伸びています。
自分のスタイル(我)の強さが
30代半ばまで強くあって
そこから我が収まってきた感じです。
あるいは、30代半ばまでが
充実度がかなり強くあって
そこからオフモードになってきた
とも解釈ができます。どちらにしても
30代後半からは良い意味では穏やか
悪い意味ではあまり本気を出してなく
流している感じになります。
 
【まとめ】
異なる自分をいくつも自分の内側に持ち
その矛盾やズレで葛藤することも多く
苦しみや悩みも増えるでしょうけど
その自分の個性を上手く活かすことで
それまでの葛藤や悩みが長所として
能力や実力となって行く感じです。
なので、興味があることは1つに絞らず
色々なものに手を付けて色んな自分を
発見して悩んで行くことでより深く
複雑な個性を創りあげることができます。
付き合う人や関係の形や深さによって
人の評価がかなり変わってきそうですが
そうした周りの評価は無視して
自分の道を進んで行くことが
結果的に周りの評価を上げそうです。

  

  


 
タロットカード占いをする
 
タロット占いで有名な京都駅近辺のお店に行く

大アルカナ0番の愚者

  隠者がタロット占いをするために京都に行く

大アルカナ9番の隠者

  ワンドの2が京都の清水寺から世界を見渡す

ワンドの2

  カップの6が京都にやってきてタロット占いで援助する

カップの6

 
自由でリラックスした雰囲気と
仙人のような知的で静かな物腰と
多くの人と違う視点を持っていて
ファンへの対応が素晴らしく良くて
何時間もサインをしたり握手をしたり
スタッフやお店の人にも気前よく
プレゼントやチップをサービスして
自然にいられる人格があります。
   
 


    

有名人の鑑定サンプル一覧をみる

 

ご来店や電話占いのご予約はこちらをタッチ

 

京都の占い処Key&Doorのトップページにもどる

 


 

京都の占い処Key&Doorへの

お問い合わせはこちらから

  
電話 タッチするとつながります↓
 
075-755-2404

  
メール 入力して送信をタッチ↓

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

 

hr
totop