blog_view

十二支の中で最もセンスが高い酉の解説

hr
2017.11.18

十二支の中で最もセンスが高い酉の解説

 

京都の占い処Key&Doorが解説する陰陽五行の酉

 

四柱推命や算命学や九星気学など
東洋占星術の占いで使われる
干支の中で最もセンスがあり
プライドが高い酉を解説します。
 


 
滋賀の大津から京都駅近くの占い店に酉の人がいく


 
十二支の中で特別扱いを受けるのが
酉という干支です。酉はどの時代でも
どの土地でも貴重とされています。
まず、空を飛べるので飛べない人から
すると羨ましいと思われます。
また、手紙を運ぶ伝書鳩もいます。
さらに、色んな形や彩りの酉がいて
とても美しい種類も存在します。
それ故に、古代からどの国でも
重宝されていたのでした。
故に酉の人は特別扱いされて
チヤホヤされることを望みます。
そして、チヤホヤされるために
自分を磨いて進歩していくのです。
だとすればモチベーションの源が
何であれ努力していけばいいのです。

 


 
滋賀の大津から京都で1番有名な占い店に行く

乙酉
 
素朴で素直で正直で気取らず
思ったことをストレートに
表現して行動していきます。
思ったが吉日という感じで
フットワークが軽いのですが
逆に気持ちが冷めるのも早く
辞めてしまうことも多いです。
ただ、気持ちが乗ってくると
またすぐ行動にうつし始めて
張り切ってチャレンジします。
ただ、また気持ちが冷めると
あっさりと辞めてしまいます。
そんな気分屋ですがそれが
憎めないところでもあります。
 


 
京都駅近くに住んでいる人が丁酉の日に占いに行く

丁酉
 
チャレンジ精神と度胸が強く
頭の回転もかなり速いので
思いついたことはすぐさま
行動に移して進んでいきます。
ただ、結構無理なことも無鉄砲
なまでに挑戦していきます。
さらに、一度やると決めたら
とりあえずやってしまいたいので
周りが反対しても我が侭なまでに
やりきってしまいます。
また、人情に厚いので困った人に
頼まれてしまうと無理なことでも
二つ返事で引き受けてしまいます。
  


 
京都に住んでいる己酉の人が良く当たる手相占いに行く

己酉
 
子供の頃から年をとっても
常に純粋で実直で真面目で
庶民的でもどこか気品があり
内から出る魅力を持っています。
センスがありながらも努力で
地道に物事に向き合って行き
着実に達成して行きます。
その様子は嫌味がまったくなく
周囲から尊敬の眼差しで見られ
良き模範として扱われます。
ただ、真面目故にイレギュラー
な出来事や妨害が入ってしまうと
上手く対処できずに対応に困り
後退してしまうこともあります。
ただ、そこで器用に立ち振る舞い
ができないためにさらに努力を
積み重ねて行くために地力は
さらに増していくために
結果的に以前よりもレベルアップ
していくことになります。
 
  


 
酉 5

辛酉
 


 
酉 6

癸酉
 


 

 


 

陰陽占いと五行占い

 

ご来店や電話占いのご予約はこちらをタッチ

 

京都の占い処Key&Doorのトップページにもどる

 


 

京都の占い処Key&Doorへの

お問い合わせはこちらから

  
電話 タッチするとつながります↓
 
075-755-2404

  
メール 入力して送信をタッチ↓

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

hr
totop