blog_view

不倫をされた時の問題を京都の占い師HAMAが占う

hr
2015.08.14

不倫をされた時の問題を京都の占い師HAMAが占う

 

不倫された人が最も当たると人気の京都の占いを尋ねる

 

「不倫されたかも…」

という疑惑を抱いたり、悩んだりして

気が気でない状態にある人もいるでしょう。

 

 

「不倫された!」

と決定的な証拠を掴んでしまった方や

不倫現場を目撃してしまって

怒りや悲しみが止まらない方もいるでしょう。

 

 

ただ、そんな時におかしくなってしまって

火に油を注ぐように関係を悪化させたり

より一層パートナーが離れていく行動を

とってしまったりすることもあります。

 

浮気された人が親身な京都の手相占いを頼ってくる

恋人として付き合っていて浮気された時と

結婚していて不倫されてしまった時は

対応の仕方が全く変わってきます。

 

子供がいる場合ではなおさらです。

また、夫が不倫している場合と

妻が不倫している場合でも

対応が全然違ってきます。

 

 

 

また、今、どの段階かで対応が違います。

以下に段階を記してみますので、

参考にしてください。

 


 

 

怪しんでいる

占いを疑っている人が京都で当たると有名な店に来て驚く

直感的に「これは妖しい…」と感じたり

「最近不信な行動ばかりしてるな…」

と感じられる言葉や仕草が気になったり

不倫かどうかはわからないけれども、

何かしっくりこないことがあったり

どこかリズムが狂ってることがあります。

 

そんな時には、まずは自分の気持ちを

整理することから始めましょう。

「相手が不倫しているかもしれない」

という疑惑をハッキリさせることを

本当にやったとして自分はどうするか?

真実を知った時の自分の反応を

予測する必要があります。

もしも相手の不倫を確実に知ってしまった

としたら自分はどうするか?

ということを先に考えてもいいでしょう。

知ったら悲しいだけだったら、

真実を追究しない方が幸せな時もあります。

 


 

 

携帯電話を見た

京都駅で買った携帯電話で手相占いのアプリを使う

携帯電話やスマートフォンを見てしまった。

パートナーの携帯電話やスマートフォンを

いろいろチェックしていたら

異性とのやり取りを見つけた。

電話帳に妖しい登録を発見した。

メールやLINEで恋愛のやり取りがあった。

着信履歴に不信なところがある。

 

携帯電話やスマートフォンのなかに

妖しいことや不信なことを見つけたら

自分の携帯電話で写メを撮ったり

メモに残しておくといいでしょう。

 

妖しい相手の連絡先を知っていれば

後で探偵(興信所)に依頼する時も

比較的簡単に調査することができます。

 

また、妖しい相手に直接連絡をして

相手を呼び出したり牽制したりして

自ら相手に制裁を加えることができます。

 


 

 

現場を目撃した

京都で人気の手相占い師を目撃した人が驚く

パートナーと異性が一緒にいる現場を

偶然目撃してしまったという時や、

妖しいと直感したから自分の眼で

確かめるために尾行して見つけた時に

その映像が頭に焼き付いてしまうでしょう。

他の人が「見たよ!」と言ってきた時よりも

他の人が証拠を持ってきた時よりも

自分の眼で見たことは疑えません。

 

そんな時は、自分の携帯電話のカメラや

スアートフォンやデジタルカメラで

その現場を写真に残しておくといいでしょう。

また、ムービーで撮影して

動画に残すと尚更いいでしょう。

 

それをどう使うのかはその後で考えて

一番いい答えを見つけるといいでしょう。

 


 

 

うちあけられた

最も当たると有名な占い師に謝罪する人がいる

「実は不倫していたんだ…ゴメン」

と、打ち明けられることもあります。

それは証拠を掴むことよりも

自分の眼で目撃することよりも

衝撃が大きい不倫の知り方かもしれません。

いきなり相手から切り出されたら、

「えっ!? 今なんて言ったの?」

と思わず聞き返してしまうでしょう。

と言うか、何度聞き直しても、

信じることは難しいかもしれません。

 

この時に大切なことはパートナーが

不倫を認めた後でどうするつもりなのかを

パートナーにしっかりと尋ねて

答えをハッキリと聞くことです。

それに対して自分の答えが出てこないなら

その日は答えを保留にしてしまって、

答えが出てから自分の気持ちを

伝えるといいでしょう。

 


 

 

証拠を掴んだ

証拠を掴んだ手相の占い師が京都にやってきて店を始める

探偵(興信所)に浮気調査を依頼して

確たる証拠を掴んだ人もいるでしょう。

証拠を掴んで喜ぶというよりも

「やっぱり不倫していたのか…」

という感じでハッキリして落ち着く感じと

裏切られたことが決まった失望感が

両方入り交じって複雑な心境でしょう。

 

証拠を掴んでいるので活かすも殺すも

自分の手に委ねられています。

パートナーを追い詰めるために使うか、

パートナーを取り戻すために使うか、

不倫相手を追い払うために使うか、

それをじっくり考えるといいでしょう。

 


 

 

離婚を切り出された

離婚する人が姓名判断の占いをしてもらって京都に帰る

 

パートナーから「離婚して欲しい」

といきなり言われた人もいるでしょう。

「えっ!? どういうこと!?」

となかなか受け入れられないでしょう。

「なぜ!? 理由を言ってよ!!」

と詰め寄りたくもなるでしょう。

パートナーから不倫をしていたことを

告白して離婚して欲しいと言われたり、

あるいは、追い詰めたり調べるうちに

相手の離婚が発覚することもあり、

一気に2つのショックと対面します。

 

そんな時はすぐにハンコは押さずに

色んな角度から慎重に考えることです。

無条件に離婚を了解してしまうと

後になって後悔することもよくあります。

なので、自分の気持ちを整理して、

そのまま離婚してしまうのがいいのか?

それとも離婚しない方がいいのか?

というところを考えることです。

自分の気持ちが決まったら、

今後のために色んな取り決めや交渉を

しっかりとしていきたいところです。

 


 

 

 

現在の状況を把握したうえで

自分で考えて答えがでない時には

知り合いに相談してもいいでしょう。

本やインターネットや実際の経験者から

色んな体験や対応を知るのもいいでしょう。

 

それでも答えが出てこない時には、

占い師HAMAに相談してみてください。

色んな占術から現在の状況と未来と

それぞれの性格や性質や能力を知り、

一番いい答えを見つけるサポートを

していきたいと思います。

 

 

 

京都の占い処Key&Doorで占いをする時に

以下のものがあると詳細に鑑定できます。

 


 

 

パートナーの名前

(浮気相手の名前もあれば尚良い)

 

名前から姓名判断をすることができます。

名前による運勢や性質を知ることで

今後の対応に活かすことができます。

また、離婚をする時に苗字(性)を

変更するか変更しないかどちらの方が

運勢が良いのかも見ていくことができます。

また、浮気相手の名前もわかることで

相手の運勢と性質を知って対策を練れます。

 


 

 

パートナーの生年月日

(浮気相手の生年月日もあれば尚良い)

 

生年月日から生まれもった運勢と性質と

今後の流れを占うことができます。

自分とパートナーとの相性や

今後の時間の推移を見ていったり、

パートナーの浮気度や今後また不倫するか

あるいは不倫の誘惑を受けるかなどを

細かく知ることができます。

浮気相手の生年月日もわかるならば

浮気相手の性質やパートナーとの相性や

浮気相手の時間の流れをみていきます。

 


 

 

パートナーの手の平の写真

(浮気相手の手の写真もあれば尚良い)

 

手相を観ることで性格や能力や未来を

占っていくことができます。

自分の手相を観ることで自分の今後や

結婚を続けるか離婚した方がいいかを

色んな角度から知ることができます。

来店されない方でも手の平の写真があれば

手相鑑定をすることができます。

パートナーが寝ている時に写メを撮って

それを持ってきてもらうといいでしょう。

浮気相手の手の平写真を入手することは

かなり難しいことなのでなくても良いです。

当たると有名な手相占いに手の全体写真を持っていく

 

まずは手の平全体の写真を撮ります。

指先まで写っていると尚良いです。京都駅近くで最も当たると人気の占い師に小指の下を見せる

 

次に小指の下をアップで撮ります。

パートナー関係はここが重要なので

この写真があると尚良いです。

 

   


    

京都で1番の占いでよくある相談を見る

 

ご来店や電話占いのご予約はこちらをタッチ

 

京都の占い処Key&Doorのトップページにもどる

 


 

京都の占い処Key&Doorへの

お問い合わせはこちらから

  
電話 タッチするとつながります↓
 
075-755-2404

  
メール 入力して送信をタッチ↓

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

hr
totop