blog_view

五行思想

hr
2015.01.26

五行思想

 

京都駅近くの占いにいって五行を勉強する

 

五行思想とは

万物は5元素に分けられ

5元素はそれぞれ影響しあっている。

という考え方です。

 

 

5元素とは

 

 

(樹木や草花である植物)

仁(優しさと守り)の象徴

 

 

(太陽や灯火などの火)

礼(伝達と表現)の象徴

 

 

(山や平地などの土)

信(人気と財産)の象徴

 

 

(鉄鋼や宝石などの金)

義(正義と攻撃)の象徴

 

 

(海や雨などの水)

智(思考と学識)の象徴

 

 

☆…西洋では4元素(土・火・空気・水)

を基本としています

 

 

 

5元素は↓のような関係があります

京都東山の占いにいって五行の関係を手相で見る 

相生 (そうしょう)

(運や力を循環させる関係)

 

水は木を育てる

木が燃料となり火を燃やす

火は灰を作り土となる

土が結晶して金属がとれる

金属に水滴がつき水が得られる

 

という関係です

 

 

 

 

相剋 (そうこく)

(対立して壊す関係)

 

水は火を消す

火は金属を溶かす

金属は木を切る

木は土を痩せさせる

土は水を濁す

 

という関係です。

 

だからといって

「相生が良い関係」

「相剋が悪い関係」

とは決まりません。

 

 

 

 

相侮 (そうじょく)

(循環し過ぎて逆効果)

水が多過ぎると木は腐る

のようなこともあります。

☆…甘やかすと逆にダメになるみたいな感じ

 

 

 

反剋 (はんこく)

(強度により剋がやり返される)

火が強過ぎると水を蒸発させる

のようなこともあります。

 

 

また相剋の良さもあります

火によって金は鍛えられ強くなる

のような感じです

☆「鉄は熱いうちに打て」と同じこと

 

 

大切なのはバランスということです。

 

   


 
サイト案内

 
占い処Key&Door

プロフィール

対面鑑定メニュー&料金

電話占いメニュー&料金

占い教室

営業時間

メール鑑定

占いでよくある相談

利用者の感想と口コミ

占い処Key&Doorへ行く

インフォメーション

  


 
京都の占い処Key&Doorへの

お問い合わせ&ご予約はこちらから

 
 
電話 タッチするとつながります↓
 
075-755-2404

 
 
メール 入力して送信をタッチ↓

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

hr
totop