blog_view

ペンタクルを掴んで離さず守り通すペンタクルの4

hr
2015.02.03

ペンタクルを掴んで離さず守り通すⅣ of PENTACLES

 

 

絵をよく見てみる

当たる占いを京都でしているペンタクルの4

 

茶色いローブのような服と、

表が黒で裏が赤いリバーシブルのマント

黄色い王冠のような被り物をした人が

ペンタクルを両手でしっかり掴んで、

ペンタクル2つを両足で踏んでいて、

王冠にもペンタクルをつけています。

背景には都会的な街が広がっています。

 

 

 

 

エピソード

 

このタロットカードは小アルカナの

 

「Ⅳ of PENTACLES」

 

(ペンタクル)硬貨の4と呼ばれています

 

財産を死守する人物が描かれています。

 

 

 

ロスチャイルド

 

「秘匿 世界の本質」

 

「歴史の裏側で世界を動かしていた」

と言われる大富豪一族であり、

色んな噂が絶えない一族です。

 

ワインが好きの人は

シャトー・ラフィット・ロートシルト

シャトー・ムートン・ロートシルト

という名前の格付け1級ワインの

「ロートシルト」のことです。

 

そんなロスチャイルド家の基礎を作った

マイヤー・アムシェル・ロートシルトは

家訓にこう記しているそうです。

 

1に貯金

2に貯金

3に貯金

4に貯金 

 

何を置いても貯金ということです。

それが大富豪への道みたいです。

 

 

 

ウォーレン・バフェット

 

 「金融知識は子供時代に身につけよ」

 

投資家の世界では神様的な存在の

ウォーレン・バフェットですが、

お金についてのルールがあります。

 

お金持ちになるには

2つのルールがある

 

ルール1

絶対にお金を損しないこと

 

ルール2は

絶対にルール1を忘れないこと

 

確かに、このルールをしっかり守れれば

お金が増えることはあっても

お金が減ることは絶対にないです。

 

ただ、ウォーレン・バフェットは

自分の生活は質素なものですが、

巨額の寄付をしています。

自分の豪遊のためにお金は使わず

人のためにお金を使っているという

社会貢献という意味でも

神様な人なのかもしれません。

 

 

 

クローザー

 

「マリアーノ・リベラ」
 
野球チームのピッチャーの中には
1回から投げられるとこまで
投げていく「先発」という役割や
その先発が調子が悪い時に変わって
途中から投げる「中継ぎ」や
9回専門の

 

 

ディフェンス

 

「パオロ・マルディーニ守備集」
 
スポーツでは華やかな得点シーンや
創造的な攻撃ばかりが注目されますが
「守り」に注目してみることで
今までとは違った楽しみができます。
必死にチームの為に身体を投げ出して
相手の攻撃を防ぐ姿は感動的で
人生に欲しいパートナー像を
体現しているので、男性を見る時は
ディフェンスを頑張っているかで
選んであげてもいいでしょう。
  

 

 

HAMAのイメージ 

 

京都の占い処Key&Doorの

占い鑑定師HAMAは

背景の都市がなかなか栄えているので

この人も都会人なのかな〜と思います。

 そんなことはどうでもいいことです。

 

やはりお金を守るというのは

お金を失わないというシンプル

なものなのかもしれません。

 

 

みなさんはいかがでしょうか?

 

 


 

 
PENTACLES

 

・エース

・2

・3

・4

・5

・6

・7

・8

・9

・10

 

   


     

タロットカード占いを得意をする京都の東山の占い師HAMA

 

ご来店や電話占いのご予約はこちらをタッチ

 

京都の占い処Key&Doorのトップページにもどる

 


 

京都の占い処Key&Doorへの

お問い合わせはこちらから

  
電話 タッチするとつながります↓
 
075-755-2404

  
メール 入力して送信をタッチ↓

お名前 

 

電話番号

 

メール 

*PC系のアドレスがおススメです

 携帯アドレスは設定によってメールが届きません

 

メッセージ本文

hr
totop