blog_view

スラムダンクなどで有名な漫画家の井上雄彦を占いシテミル

hr
2015.12.23

スラムダンクなどで有名な漫画家の井上雄彦を占いシテミル

 

「日清カップヌードルCM」井上雄彦

 

  
 
スラムダンクやバガボンドやリアルで有名な
漫画家の井上雄彦を占いしてみます。
 


 
生年月日で占いをする
 
井上雄彦の誕生日を陰陽五行で鑑定をする 
【性質】
 明るく楽しく子供のような純粋さと
仙人のように静かで落ち着きがあり
その両極端の自己表現を楽しむのか
それとも自分が誰なのか混乱するか
自分の中で常に葛藤がありそうです。
また、頭(思考)の中だけでなく
行動においても地道に同じ活動を続けるか
それらを壊して新しい道を行くのか
また、納得できるようで納得できずに
常に自問自答の日々になりそうです。
 
【仕事】
2つの仕事を持つことがよいでしょう。
明るく楽しいエンタメ的な仕事と
静かで純粋で伝統的な仕事を2つやって
自分の中の2人の自分を両方満足させて
両立していくことがプラスになりますし
複数の仕事をコラボレーションをさせたり
技術を相互に作用させることもありそうです。
そういう意味ではスラムダンクのような
「青春」や「スポーツ」の「清々しさ」と
バガボンドのような「人間の深み」と
リアルのような「現実の厳しさや不運」など
異なるものを表現していることは自分を
切り替えるという意味で良いでしょう。
もしも、漫画家でなかったとしたら
大学院などで研究をしながらエンタメ系の
仕事をしたりするのがいいでしょう。
また、ウェブ仕事などでシリアスな仕事も
楽しい仕事も両方やるといいでしょう。
 
【家庭】
家庭はあってもいいし無くてもいい感じで
もしも仕事で明るい仕事をしていたら
家では静かな人がいいと思うでしょうし
もしも仕事で静かな仕事をしていたら
家では明るい人がいいと思うでしょう。

 


 
姓名判断で占いをする
 
井上雄彦(いのうえたけひこ)さんは
本名は成合雄彦(なりあいたけひこ)と
いう名前で鹿児島県出身です。
 
京都に成合雄彦が姓名判断の占いをしにくる 
地運21画は吉で勝ち気な信念を強く持つ
人運18画は吉で穏やかな負けず嫌い
外運15画は吉で誰にでも親切で気を遣う
総運33画は大吉で独立すると大成する
  
井上雄彦が京都駅から徒歩10分の占いに行く 
人運21画は吉で上記と同じで信念強い
人運15画は吉でコツコツと着実に努力
外運13画は大吉でサービス精神旺盛
総運28画は大凶で頭脳明晰だが健康に注意
 


 
手相で占いをする
 
井上雄彦の両手を手相占いで鑑定する*写真を元に図を作成
 
【感情線】…ピンク色の線
感情線はくっきりと濃いめの線です。
感情や愛情は平均的な形を持っていて
特別に何かが変わっているわけではなく
ただ、平均的な人よりもちょっとだけ
感情表現が強いというくらいです。
 
【知能線】…青色の線
知能線は生命線から発信してほぼ真横に
伸びていき、途中で急に折れています。
これは斬新さや流行などの新しいことを
追いかけて行くよりも、あえて時代を
逆行するかのように自分がのめり込むものを
掘り下げて掘り下げてマニアックなまでに
極めていくことが向いています。
悪く言えば、流行や周りの意見を無視して
不器用に自分の道を進むことになります。
ただ、「その道の匠」になることを目指して
流行や周囲の評価に左右されないことで
その道の第一人者になることができそうです。
そのためには、自分が「これだ!」と思える
好きなことや趣味を見つけることです。
大切なことは「稼ぐための仕事」というより
「ただただそれが好きだから」というもので
それが結果的に仕事になって収入になって
それだけを極めれば生きていけるという感じで
道の先が開けるものがいいでしょう。
逆に言えば、その技術が素晴らしければ
収入に結びつけることができるものを
やっていくことで、他のことをしなくてよく
結果的に集中できる環境を手に入れて
よりよいパフォーマンスができるでしょう。
 
ただ、日常生活ではコダワリが強いために
イライラしたり憤りを感じたりして
ストレスが多くなるか、逆に好きなこと以外は
無関心すぎて、テキトーになりすぎて
周りがストレスを感じるかもしれません。
 
【生命線】…赤色の線
この図はバガボンドが休載になる前の
写真を元に作成しているので
現在はどのような状態にあるのか
変化が無いのか、変化しているのか
詳しい状態はわかりません。
ただ、この時の生命線の状態は良好で
いたって健康という感じです。
線が薄れてきたり手の厚みが無くなって
薄っぺらくなってきたら黄色信号です。
 
【運命線】…黄緑色の線
運命線は有る人もいますし
運命線が無い人もいますが
井上雄彦先生には運命線があります。
ただ、よく見ると下の方が太くて濃く
上の方が細くて薄い線になっています。
年齢で言えば30歳を過ぎてから
仕事の充実度やモチベーションが
少し下がっているかもしれません。
あるいは、仕事への納得度が減っていて
エネルギーが足りないのかもしれません。
 
【財運線】…黄色の線
運命線(黄緑色の線)から斜め上に
財運線(黄色の線)がでています。
この財運線は仕事を熱心にやった結果に
収入を得る形をあらわしています。
これは収入を目指して働いたのではなく
やるべき仕事をライフワークとして
寝る間もおしんでやりつくしたのでしょう。
(漫画を描くのはかなり時間を使うらしい)
 
【まとめ】
知能線の性質を元に人生が展開している感じで
自分が求める「道」を極めていくために
体力も精神力も感情もお金も人生までもが
費やされているような感じです。
つまり「生きるために能力を使う」ではなく
「能力を使うために生きる」という感じです。
なので、安定や生活のために平凡なことを
こなすように生きるよりも自分の道が
いかに険しくても進むために生きる感じです。
それは、バガボンドの武蔵のような生き方
に通ずるものがあるかもしれません。
  


 
タロットカード占いをする
 
ソードの10が絶望して占いに行って復活する

ソードの10

  ペンタクルの8が京都で伝統工芸をする

ペンタクルの8

  ワンドの10が抱え込み過ぎて息詰まる

 

ワンドの10

 

 

自分を追い込み過ぎて満身創痍で
命を削るように漫画を描きながらも
それでも漫画を描き続ける感じで
単純な楽しさを通り越してしまい
苦行の域に達しているかもしれません。
ただ、産みの苦しみを味わったとしても
作品を創りだす喜びを捨てずに
苦行を続けていきそうです。

    


 
名場面
 
スラムダンクでは色んな
名場面がたくさんあります。
その中でもHAMAが最も好きな
シーンがあるので紹介します。
 
%e3%81%af%e3%81%84%e3%81%82%e3%81%8c%e3%82%8d%e3%81%86 
「翔北vs山王」は最後の最後で
翔北の桜木が逆転シュートを
決めて翔北が勝ちました。
逆に言うと山王が負けました。
翔北のメンバーが喜ぶ一方で
山王のメンバーは肩を落として
開場を静かに去っていきます。
 
その去り際に山王の堂本監督は
 
はいあがろう
 
「負けたことがある」

 
というのがいつか
 
大きな財産になる
 
という言葉を山王のメンバーに
しずかにかけています。
 


    

有名人の鑑定サンプル一覧をみる

 

ご来店や電話占いのご予約はこちらをタッチ

 

京都の占い処Key&Doorのトップページにもどる

 


 

京都の占い処Key&Doorへの

お問い合わせはこちらから

  
電話 タッチするとつながります↓
 
075-755-2404

  
メール 入力して送信をタッチ↓

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

hr
totop