blog_view

ウォルト・ディズニーを占いシテミル

hr
2015.10.24

ウォルト・ディズニーを占いシテミル

 

「ウォルト・ディズニーが語る秘蔵映像」
 
世界で最も有名なネズミである
ミッキー・マウスとその仲間たちが住む
夢の国ディズニーランドを創った
ウォルト・ディズニーを占いしてみます。
 
 


 
生年月日で占いをする
 
ウォルト・ディズニーの生年月日を陰陽五行でみる 
【性質】

どちらかというと社交的というよりも
自分の世界に籠って創造性を使って
色んなことを産み出していくことが
楽しみとなり、趣味となり、仕事となり
生涯を通じての生き甲斐となっていきます。
ただ、どちらかというと人からの助けを
受けにくく、孤独になりやすさがあり
自分から人を避ける傾向があります。
ただ、ナイーブな内面と違って
単独での行動力はありフットワークが軽く
イメージや直感を動きにつなげやすいです。
 
ただ、それを実際に実行できたことが
ウォルト・ディズニーのすごいところです。
 
【仕事】
仕事は奉仕型であり「サービスを提供する」
という立場と精神がとても合っています。
ある程度どんな仕事もサービスを提供して
対価をいただくものですが、スタンスとして
「大金を稼ぐため!」や「自分のため!」
というよりも「周囲の人達のため!」
という風に奉仕するスタンスが合っています。
仕事の取り組み方としては想像と破壊の連続で
大きなことに取り組んで達成したと思ったら
過去を変化させるような新しい取り組みを
やりたくなって、実際にそれをやります。
そうすると周囲との摩擦がでてきてしまうので
気をつかうか、自分を通すかで悩みそうです。
 
 
ウォルト・ディズニーにはお兄さんがいます。
ウォルト・ディズニーはアニメーターとして
仕事をするのを得意としていましたが
経理や資金繰りなどの経営の方は雑であり
会社を倒産させて潰してしまっています。
そんな生粋のアニメーターであるウォルトには
信頼して経営を任せられる人物が必要でした。
そして、兄であるロイと一緒に
「ディズニー・ブラザーズ社」を設立して
ハリウッドで勝負をかけます。
 
 

  
 
ロイ・O・ディズニー
ロイ・O・ディズニーの誕生日を京都の占い師が鑑定する

 

【性質】
弟のウォルトとはまったく違う性質を持ち、
創造性よりも仕事と財政に向きがあり
営業マンとして数字やノルマや目標を
こなしていく能力が非常に高いです。
また、経営者として社員を使う側だけでなく
自分が労働者として自ら働くことで
他の人物を引っ張っていく能力があります。
スポーツで言えばプレイングマネージャー
として働くことがとても向いています。
実際の行動や仕事も連動性があるので
破壊と連続というよりも、計画性があり
物事を活かしていくことに向きがあります。
弟のウォルトが「発信者」であるならば
兄のロイは「まとめ役」としての能力で
カンパニーに貢献したのでしょう。
 
 


 
姓名判断で占いをする
 
 
 
本名ウォルト・イライアス・ディズニーの
ミドルネームのイライアスは父親の名前です。
 

京都の占い師HAMAが姓名判断でウォルト・ディズニーをみる

   

地運23画は吉で明るく活発で感受性が良い
総運34画は凶で離別と紛争多く不安定
 
才能やセンスに溢れる名前で可能性が高く
色んなチャンスに恵まれそうですが
能力や実力や環境を安定させることと
可能性を結果に繋げることが難しいです。
なので、そこを自分で埋めるようにするか
他の人に頼んでやってもらうかをして
欠点を補う必要がありそうです。

 

 

ウォルト・ディズニーの兄である
ロイ・オリバー・ディズニーの名前です。

  
 
ロイ・O・ディズニーの名前を姓名判断で鑑定する

 

地運16画は吉で気配りとユーモアで人気
総運27画は中吉で能力を見極めて成功
 
のんびりした雰囲気の中に細かい神経を持ち
それを周囲への気遣いに変えていくことで
周りから慕われて人気者になっていく。
ただ、年齢を重ねるごとに衰退していきがちで
自己中心的になりやすく孤立しやすい。
周囲への気配りを忘れずに持ち続けることで
浮き沈みは無くなり安定してくる。

  


 
手相で占いをする
 
 
ウォルト・ディズニーの両手を手相鑑定する

 

*両手の手形を元に図を作成しました
 
 
【感情線】…ピンク色の線
両手とも感情線からの枝線が多く
シマが入ったり先端が分岐していたりして
良い意味では感受性が高いと言えますし
悪い意味ではそれ故に傷つきやすくて
少しのことで一喜一憂したりして
感情のコントロールが難しそうです。
また左手には薄い2本目の感情線があり
特に内面での感情の起伏の激しさがあり
普段の生活をしているだけでも
アイデアをみつけたりできそうですし
逆にストレスもたくさん感じそうです。
 
【知能線】…青色の線
知能線は左右で違う形をしています。
また、左手の知能線は2本に分かれていて
特に下の線は折れるように下降しています。
多面的に物事を考えて手を広げる面と
マニアックな空想に耽って浸るような
マイワールドな一面が強くありそうです。
勉強などの成績が優秀という意味の賢さ
ではなく「アイデアを吐いて捨てる」
という感じのある意味では節操のない
無軌道で変人的な賢さです。
それは賢さというよりはヒラメキと言った
方がしっくりくるかもしれません。
そして、空想に結果がついてくることで
ただの変人から天才と呼ばれそうです。
 
【生命線】…赤色の線
特別に変わったところはありませんが
逆に言えば平均的な健康状態であり
それは意外と大きな財産です。
また、左手の生命線の枠内には
格子状に線がいくつもあります。
性欲が強かったのかもしれません。
ただ、左手の中央あたりに横線が
いくつか出ていてストレスが強く
精神的に疲れていたようです。
手の平の下側にある横線(薄青色)
がいくつもあり、自分の不摂生により
健康を崩していたことが現れています。
(晩年は酒に溺れていたそうです)
 
【財運線】…黄色の線
自力による財運が出ていますが
実際には思い通りに行かずに紆余曲折
があってお金に四苦八苦しそうです。
ただ、結局苦しんでいたとしても
全くダメになることはなく、
なんとかやりくりしてギリギリで
渡っていくしぶとさはありそうです。
 
【金星帯】…紫色の線
中指と薬指の下側にある曲線を見ると
左右で少しずつ線があるようです。
これはアイデアやセンスの持ち方に
2面性があり、良く言えば多彩であるし
悪く言えば一貫性がないということになり
本人も選択に困ったかもしれません。
 
【小指】
両手とも小指が比較的長いです。
子供心が強く残ってユーモアマンとも
言えますし、コミュニケーションや
財運に強い可能性があります。
 
【まとめ】
全体的に左手の方に線が多いです。
これは能力やアイデアや気持を
自分の内面に留めやすく
感情やストレスを貯めやすいことを
意味しています。結果的にそれを形に
することでディズニーワールドが
できるわけですが、一般生活では
少し生きにくさがあります。

 


 
タロットカード占いをする
 
0fool
大アルカナ0番の愚者
 
カップ7カップの7
 
カップ10カップの10
 カップ6カップの6
 
 
誰も考えたことややったことない
アイデアを出して進もうとすると
妄想家や空想家と言われるかもしれず
端から見れば愚かものでしかありません。
ただ、溢れるアイデアを信じることが
できて、それを周囲の人に還元することで
認められてくると、素晴らしい関係を
築き上げることができそうです。
それは夢見人(ドリーマー)であり
理想主義者ではありますが、形にすれば
もうそれはドリーマーではありません。
   

   


    

有名人の鑑定サンプル一覧をみる

 

ご来店や電話占いのご予約はこちらをタッチ

 

京都の占い処Key&Doorのトップページにもどる

 


 

京都の占い処Key&Doorへの

お問い合わせはこちらから

  
電話 タッチするとつながります↓
 
075-755-2404

  
メール 入力して送信をタッチ↓

お名前 

 

電話番号

 

メール 

*PC系のアドレスがおススメです

 携帯アドレスは設定によってメールが届きません

 

メッセージ本文

hr
totop